【新着情報】

★お知らせ★2016年度は、U35・500 ARTISTS JAPAN EXHIBITIONは実施しないことになりましたので、ご了承ください。〈2016.8〉

「VOL.4 U35・500 ARTISTS JAPAN EXHIBITION」小作品公募展の会場写真を掲載しました〈2016.1.23〉

「VOL.4 U35・500 ARTISTS JAPAN EXHIBITION」小作品公募入選者決定!〈2015.12.15〉

「WANTED EXHIBITION 2015」は無事に終了しました。会場写真をご覧いただけます〈2015.12.12〉


わが国日本の急速な人口減少と社会収縮を予測して、平成15年から開始した日本U35次世代国際水準育成事業は、ただ単に次世代アーティストが制作した作品を展示し、市民社会に鑑賞購入してもらう事だけが目的ではありません。

作品を展示した後に、そこから生まれる国内・国外での社会との関係性を、いかに作り上げて現代におけるアートの可能性を最大限に研究し、社会と人間が豊かに発展してゆく為のアートの存在を次世代達が見い出す事に焦点をあてて、様々な角度から実行するものです。 そして、万物の真理を探究するアートを、日本U35次世代達が道を迷わず継続してその思考構築と高度な作品制作に邁進出来るように、ジャパンインスティテュートを構成する多様な学術研究者、企業人、行政人等が多面的サポートと指導を行い、日本の文化芸術及び文化芸術産業全体の発展に繋げてゆくものがこのU35 JAPAN PROJECTといえます。そのアート部門が、U35・500 ARTISTS JAPAN EXHIBITIONと併設事業です。


一般社団法人ジャパンインスティテュート

U35 JAPAN PROJECT実行会議